kogumaの出産育児ダイアリー

徳島市在住のライター。アラフォーで思いがけず妊娠しました。我が家の「かぞくのはじまり」を記録します。

定本「育児の百科」

医師・育児評論家の松田道雄さん(1908−1998)が書いた「育児の百科」を買った。

分厚い岩波文庫本で上中下の全3巻。

 

f:id:koguma2015:20160211232557j:plain

古い民家をたずねたときのような懐かしい匂いのする語り口で赤ちゃんを育てるときの心構えや気をつけることを綴ってくれている。読み進めるとなんだか優しいおじいちゃんの昔語りに耳を傾けているような気分になるのが不思議。

 

生後3ヶ月を過ぎてから、赤ちゃんは朝は7時に起きて、夜は9時になるとコテっと眠るようになった。外見もずいぶん大きくなったけれど、見えない部分もどんどん成長しているんだね。そして私たち親が笑うと、その笑顔をみて、赤ちゃんも満面の笑みを見せてくれるように…。ときにはキャッキャっと大きな声で笑ってくれる。そんな我が子の笑ってる姿がとってもかわいくて、夫とともにニコニコしていたら、なんだか毎日「笑う門には福来る」な雰囲気に。

これからも我が家が笑顔で満たされますように!