読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kogumaの出産育児ダイアリー

徳島市在住のライター。アラフォーで思いがけず妊娠しました。我が家の「かぞくのはじまり」を記録します。

ナチュラル歯磨き

最近、家族がお世話になっている高松の松見歯科診療所さんでナチュラルな歯磨きの手法を教えていただきました。それがとーっても気持ち良くてツルツルになるのでご紹介しますね!

 

まず、歯磨き粉など何もつけずに、やわらかいブラシでソフトに歯磨きします。(口に入れる前に腕などをブラッシングしてみると、歯を傷つけないソフトタッチが良くわかるとおもいます)

 

1日トータル20分で良いそうです。唾は飲み込んでよし。だからいつでもどこでも磨けるというわけです。

 

磨き終わったら舌でぐるりと歯を撫でてみてザラっとしたところがあれば、磨き残し発見!もう一度ブラッシングします。

 

最後に、重曹うがいをすれば、なんと口の中がすっきりさっぱり。

 

f:id:koguma2015:20160302123542j:plain

モンゴルの重曹が良いそうです。アマゾンで取り寄せました。

 

 

松見歯科診療所さんでは口の健康を通して体の健康を目指す統合医療を掲げていて、自費診療のみという特殊性ながら、多くの子供さんが通っています。

最近、パンなどのやわらかい食べ物を好んで食べて、咀嚼機能が低下し、さらに口ぽかんで口呼吸が当たり前になって唾液の分泌が低下し、体全体の不調につながっている人が増えています。

我が家も松見歯科さんに通うようになってから、1日2食は玄米にしてよく噛む癖をつけています。これから子供が大きくなるにつれて食事だけは大切にしたいと思っているので、まずは親である私たちから、よく噛むこと、食べる姿勢、呼吸、などさまざまな点に気をつけていきたいと思っています。