kogumaの出産育児ダイアリー

徳島市在住のライター。アラフォーで思いがけず妊娠しました。我が家の「かぞくのはじまり」を記録します。

育児中はhomspun&marobayaのTシャツで決まり!

生後3ヶ月から指しゃぶりが激しくなり、ちっちゃな手のひらを開くとゴミだらけだったりします。ウールのカーディガンやセーターを着てるとそれを握ったりひっぱったりするのでよだれでベタベタの手のひらに毛糸クズがひっついてまたそれをしゃぶるわけなのでひどいことに。

 

育児中はコットン100%で!

そこで糸くずがあまり出ないママ服を考えた結果、やっぱりコットン100%のTシャツが最高だと結論。単なるTシャツではおしゃれ心が満たされないのでいろいろ探したところ「homspun」のTシャツがよさげな感じ。徳島では富田浜のセレクトショップ「FINE」で販売されています。

f:id:koguma2015:20160131140141j:plain

襟ぐり太めなところがかわいいポイントです。生地はやわらかくしっとりしていて着心地もよさそう。身長の高いkogumaにとっては着丈がもう少し長ければ最高なんですが…。

 

marobayaのTシャツもいいです!

こちらは東新町の14gで取り扱いしていますが、普通のTシャツよりも生地が厚めでしっかりしていて着丈も長い。一枚でサマになる感じです。kogumaはmarobaya押しですね。ただしカラーは白と紺のみという潔さ。

陶芸家さんとかが何気にずーっと着続けていて、ある日、誰かから「いつも着てらっしゃるTシャツかっこいいですねー」と言われて、「同じものを着てるだけですけど」(陶芸家)とさりげなく答える、そのTシャツがmarobayaだった。っていうストーリーが似合うTシャツです。

 

個人的に洗いざらしのTシャツとお化粧ってベクトルの方向性が真反対だと思うのですが、育児中ってお化粧してないことが多いので、そういう意味でもTシャツが似合う時期だと強引に思ってます。ま、アラフォーなのは別の問題として。